開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2021/03/01

三井住友信託銀行、中国・北京における現地法人(コンサルティング業)の設立を発表

三井住友信託銀行

三井住友信託銀行株式会社(取締役社長:橋本 勝、以下「当社」)は、2021年3月1日に中国・北京において、子会社として現地法人(コンサルティング業)を設立いたしました。

1.設立の目的

中国・北京は、多数の国有企業・国際企業の本社・地域拠点が所在する金融・経済の中心地であり、中国全域における重要拠点としての地位を確立しております。

当社は、予て上海支店・北京駐在員事務所を中心として中国全土における情報収集に努めてまいりましたが、地域経済・社会との繋がりをより一層深め、更なる情報収集の上、お客様にサービス提供していくことを目的に、当現地法人を設立いたしました。

今後は、当現地法人を基点として現地の機構・企業等との関係を強化し、ビジネスチャンスの拡大等を担うお客さまへの事業展開に関する情報提供、現地サポートなど、様々なニーズにお応えすることで、お客さまと中国経済の更なる発展に貢献してまいります。

2.現地法人の概要

(1) 事務所名称:三住信諮詢(北京)有限公司 (英語表記:SuMi TRUST Consulting (Beijing) Co., Ltd)

(2) 所在地:北京市朝阳区建国门外大街 26 号 2 号楼 7009 室,100022

(3) 電話番号:010-6513-9020

(4) 代表者:岸上 輝充(総経理)

(5) 株主構成:三井住友信託銀行 100%

(6) 主な事業の内容:当地における各種コンサルティング業

(7) 事業開始日:2021 年 3 月 1 日

プレスリリース ジャンルのトピックス

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!