開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2021/11/10開催

日立システムズ×DELMIA Aprisoで実現する 製造業DXセミナー

製造実行システム(MES)の必要性解説と課題解決例の紹介

概要

<製造実行システム(MES)の必要性解説と課題解決例の紹介>

コロナ危機は完全な収束にはまだ暫く時間がかかるといわれており、変革する経済社会において、企業はこれまで以上の高い適応力をもてるかどうかが、アフターコロナに回復・成長できるかのカギとなります。

このような状況下、市場で生き残るためには、DX(デジタルトランスフォーメーション)への取り組みが不可欠となっております。

また、製造業において、このようなお悩みを抱えているお客さまが多くいらっしゃいます。

・事業部門や拠点ごとにシステムが構築され、統合的な現場管理システムが
 スピーディに立ち上がらない
・製造データはあるけれど、活用イメージがわかない
・ERPとMESの違いが分からず、製造現場のDXが進まない

本Webセミナーでは、上記のようなお悩みを解決するための、製造実行システム(MES)の必要性・導入に際してのポイントの解説のほか、課題解決例を紹介をします。また、ダッソー・システムズ社より、統合MESプラットフォーム「DELMIA Apriso」についても紹介します。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

■対象者
・製造業の企業さま(部署問わず)
・MESの導入やリプレースをご検討されているお客さま
・製造現場のデジタライズにご興味のあるお客さま
・データ活用に課題を感じているお客さま

■本セミナーの受講形態
 本セミナーは、オンデマンド配信です。
 開催日の11時~15時の間であれば、3セッションをすべてご自由にご覧いただくことが可能です。

■参加費:無料(事前登録制)

■定員:20名

■プログラム

第1部「MESとは何か?~DX時代に求められるMESの姿~」(約20分)

現場のデジタルトランスフォーメーションが求められる時代において改めて、MESとは何か?どのようなMESが必要なのか??を紹介し、失敗しないMES導入のヒントを?本セッションにて提供します。

日立システムズ


第2部「製造DXの必須プラットフォーム“MOM”~DELMIA Aprisoの紹介~」(約20分)

これまで、製造領域の話題の中心であった、IOT/Industry4.0。しかしその実態の多くは、既存の業務のIT化、いわゆる“ITによる改善”でした。
そして今、話題の中心は、“デジタルトランスフォーメーション(DX)”に移ってきております。
本セッションでは、なぜ、MOM(MES)が製造DXを進める中で欠かすことができないかを“DELMIA Apriso”の製品紹介を通じて紹介します。

ダッソー・システムズ


第3部「日立システムズにおけるMES導入イメージ」(約25分)

実際にMESの導入にあたり、導入手順のイメージや構築・課題解決例、我々日立システムズの強みなどを紹介します。

日立システムズ

■備考
・定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
・Sier、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

開催日

2021/11/10 (水) 11:00〜15:00

エリア

オンライン

主催

日立システムズ

協賛

ダッソー・システムズ

定員

20名

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!