開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2021/10/21開催

経理業務からはじめる近未来トレンドを見据えた業務のデジタル化とは

「電子帳簿保存法」対応からはじめる実用的なDXへのアプローチ

概要

ニューノーマルな時代が到来したことで、テレワーク、ペーパーレス、電子取引、等が当たり前の世の中となってきました。
また電子帳簿保存法の適用要件緩和、インボイス対応等、ここ数年にわたり経理業務もデジタル化に向けて環境が大きく変わろうとしています。これらはDXのテーマにもよく設定されており、検討が加速しておりますが、実際の経理現場ではどのように活用できるのでしょうか?本セミナーでは、経理現場における実用的な業務改善を施したDXの取り組みと考え方について、NTTデータ関西が導入支援したお客様の事例を通じてご紹介させていただきます。

【セミナー概要】
■日時:10月21日(木)14:00~15:00
■場所:オンライン(ZOOMを予定)
■参加費:無料
■対象:関西、東海、中四国エリアの財務・経理・情シスご担当者さま
  ※上記対象エリア外や同業他社および個人の方の参加はお断りさせていただく場合がございます。
   あらかじめご了承ください。
■プログラム詳細
①NTTデータ関西が描く、経理業務デジタル化へのシステムデザイン
~お客様が目指す繋がる会計とは~
 開催日時:10月21日(木) 14:00~14:20

業務のデジタル化に向けた課題を提起し取り組むにあたって、NTTデータ関西が描く、経理業務デジタル化へのシステムデザインを、お客様の導入事例を踏まえご紹介します。
講演者:NTTデータ関西 第一法人事業部 営業担当 主任 竹内 知矢

②Biz∫で実現するDX!
~電子帳簿保存法や電子インボイス制度を見据えた取り組み~
 開催日時:10月21日(木) 14:20~14:35

電子帳簿保存法やインボイス制度などにより、経理業務のデジタル化が加速しております。
本講演では経理業務に関わる直近の制度改正に対するERPメーカーとしての対応方法をご紹介いたします。
講演者:NTTデータビズインテグラル コンサルティング事業部 コンサルティング部 谷口 恭平

③改正電帳法・電子取引データの保存はSPAでこう乗り切る!
 開催日時:10月21日(木) 14:35~14:50

令和3年度の改正電子帳簿保存法がいよいよ2022年1月より施行されます。
本セッションでは「電子取引における紙保存措置廃止」への対応に苦慮されている方や、ペーパーレスやデジタル化を推進したい方向けに、「電子取引に置ける紙保存措置廃止」への対応ポイントの解説と共にJIIMA認証を取得したSPAや電帳法支援サービスをご紹介いたします。
講演者:ウイングアーク1st 上級文書情報管理士・記録情報管理士1級 直江 優

開催日

2021/10/21 (木) 14:00〜15:00

エリア

オンライン

主催

NTTデータ関西/NTTデータビズインテグラル

共催

ウィングアーク1st

定員

100名

種別

無料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!