開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2021/10/21開催

ネットワークの可視化が鍵!隠れた脆弱性の早期検知とリスク管理によるセキュリティ対策を解説

概要

ネットワークを可視化できている、と言い切れる現場は決して多くありません。構成管理を常に最新の状態に保ち、セキュリティ対策を行うのは、人手での管理には限界があります。
しかしネットワーク構成を可視化できていないと、脆弱性や不正端末からのアクセスなど、セキュリティリスクに常にさらされる状態となります。
本セミナーでは、セキュリティに関する様々なリスクと、それを回避する方法、構成情報を最新に保つことのメリットについてご紹介します。

第1部: 企業のネットワークセキュリティに関する現状と課題

・バリオセキュア 取締役営業本部長 梶浦 靖史
・フィックスポイント 代表取締役 三角 正樹 氏

第2部: 脆弱性を早期に検知し、セキュリティリスクを軽減する方法とは

バリオセキュア
ビジネスディベロップメント部 マネージャー
成澤 文彦

第3部: 構成管理自動収集で実現するコスト削減と品質向上

フィックスポイント エバンジェリスト
冨 洋一 氏

このような課題をお持ちの方は、是非ご参加下さい。
・社内のネットワーク構成を把握できていない
・現在のセキュリティ対策に不安がある
・サイバー攻撃に対する知見が無い
・脆弱性管理をしたいが、リソースがない

開催日

2021/10/21 (木) 14:00〜15:00

エリア

オンライン

主催

バリオセキュア / フィックスポイント

種別

無料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!