開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2021/10/01開催

スーパーシティのこれからを予測する

【急進する地域DXのインパクト】

概要

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信

【講師】
ICTソリューション・コンサルティング
代表取締役社長
デジタルイノベーション研究所
代表/クリエーター
冨永 孝(とみなが たかし) 氏

【重点講義内容】
アフターコロナの未来がその輪郭を表して来ました。SDGsの大きなうねりと合わさって、日本の姿を大きく変えて行きます。
日本の最大の懸案の一つであった地方創生が、コロナ禍において政策化されたスーパーシティ構想によってどう変化していくのか?未来を予測します。
東京一極集中の是正が最大の課題であった地方創生が、コロナによる東京から人の流出で目的を失う一方で、その目的がDX推進による都市のスマート化、カーボンニュートラルに変わり、急速にデジタル化進む可能性が出てきました。
本講義では、日本の課題縮図である地方創生を、その中核的政策であるスーパーシティ構想をベースに未来予測していきます。特に、以下の3点を中心に講義いたします。
●コロナ禍で進む政府の政策転換(安倍内閣、菅内閣)の本質
●スーパーシティ構想とこれからの地方創生
●変わる地方ビジネス

1.はじめに
 -SDGsとグローバルアジェンダ
2.コロナ禍で変わる地方の姿
 -東京から遠心力と地域ブロック化
3.コロナ禍で進む政府の方針転換
 -安倍、菅政権下の主な政策転換
4.スーパーシティ構想とこれからの地方創生
 -スーパーシティ構想とは
 -スーパーシティ応募状況
5.これからの地域ビジネス
 -変わるビジネスモデルとキープレーヤー
 -地方創生ビジネスのポイント
6.質疑応答/名刺交換

※プログラムは最新動向を踏まえ変更する可能性があります。

開催日

2021/10/01 (金) 09:30〜12:00

エリア

東京都

主催

新社会システム総合研究所

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!