開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2021/09/22開催

<事例を踏まえて解説>3時間で学ぶ金融機関システム開発の最新動向

概要

【セミナー概要】
金融機関のシステム開発にいま求められているのは何でしょうか?システム開発関連の知識だけでは、今後の世の中の激しい変化に対して後れを取る可能性があります。そのようなときに、自分自身何を知る必要があるのか、という方向性を示すのがこのセミナーです。半日ですべてがわかるということはできませんが自分が必要とするノウハウをどのようにして吸収していくのか最近の動向を知ることができると思います。
金融に関するシステムは、現在さまざまな問題を迎えています。勘定系システム・情報系・営業店・対外系システムなどの各システムの連携が必要であるとともに、クラウド化、オープン系、デジタルバンキングという新傾向にどのように対応していくのか、ということも大きな問題になってきています。
このセミナーでは、そのような問題に対して現在のシステム開発の問題点を認識するとともにこの業務がいかに興味あるものかということを示していきます。

【対象】
銀行のシステム部門、ITベンダー


【セミナー詳細】
○ 情報・ノウハウの収集
1.金融機関システムの全体像
(1)銀行システムの歴史
 (a)銀行業務とシステムの視点
(2)銀行システムの全体像
 (a)勘定系システム
 (b)情報系システム
 (c)営業店システム
 (d)対外系システム

2.金融機関システムをめぐる最近の動向
(1)政府や官庁などの政策(資金決済法、金融商品提供法など)
(2)クラウド化 -地域金融機関Aの事例
(3)オープン系 ‐地域金融機関Bの事例
(4)デジタルバンキング
(5)最近の障害事例
 (a)都市銀行の事例
 (b)通信キャリアの事例

3.金融機関のシステム開発・プロマネ・投資・最近の動向
(1)開発の体制と事例(アジャイル開発、ローコードなど)
 (a)都市銀行Aの事例
 (b)都市銀行Bの事例
  (c)都市銀行Cの事例
(2)開発の流れ
(3)プロジェクト・マネジメント
(4)金融機関システム投資・DX人材育成
(5)サードパーティリスクへの対応

4.質疑応答

◆企画担当(伊勢)からのポイント◆
・大手金融機関やIT企業にて金融システム開発に携わっていた講師のノウハウを教授
・金融機関システムをめぐる動向や開発事例・DX人材育成まで広く紹介

【補足事項】
※ 講義中の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。会場受講の場合はPCはお使いいただけません。

※開催1営業日前の13時にメールで視聴URLとPDF資料のご案内をお送りします。
12時以降にお申し込みの場合は視聴に関するご案内の配信にお時間をいただく場合がございますので予めご了承ください。
※ご使用PC、ネットワークにかかるセキュリティ制限がある場合、事前に社内ご担当部署等にご確認をお願いします。
※アーカイブ配信期間は開催2営業日後13時から5営業日後の13時まで(土日祝除く)となります。配信期間内でしたら、お好きな時間に繰り返しご視聴が可能です。

開催日

2021/09/22 (水) 09:30〜12:30

エリア

オンライン

会場

主催

セミナーインフォ

種別

有料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!