開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2021/09/14開催

りそなホールディングスにおける顧客接点強化およびデータ活用の取り組み

~バンキングアプリの行動データ活用と共創型プラットフォーム~

概要

【セミナー概要】
銀行におけるデータ利活用の取り組みは、伝統的に与信審査等リスク管理分野が主でマーケティング分野は限定的であった。りそなグループでは、お客さまと“つながる”バンキングアプリのリリースを契機にお客さまとの接点の量と質を大幅に強化。付随して得られたデータの利活用についてPDCAを愚直に繰り返すことで知見・ノウハウを急速に蓄積しつつある。本講演では、りそなグループが上記取り組みに至った戦略的な経緯や現時点における成果を紹介しつつ、今後のビジネス展開の方向性について概説する。

【対象】
金融機関、事業法人、システム会社の企画部門、IT・デジタル戦略部門、新規事業部門

【セミナー詳細】
1.りそなグループのデジタルバンキング戦略
(1)りそなグループの概要
(2)デジタルバンキング戦略の全体像(アプリ導入の背景)
(3)りそなグループアプリが提供する価値とその実績・効果

2.りそなグループアプリにおけるデータマーケティングの取り組み
(1)アドバイス機能
(2)アドバイス運営におけるPDCAサイクル
(3)アプリから他チャネルへの展開

3.分析の高度化・データサイエンスの取り組み
(1)事例:行動データを活用したお客さまニーズ予測
(2)事例:セグメンテーション高度化(価値観・趣味嗜好)
(3)事例:非金融データ活用(購買情報等)

4.データサイエンス組織強化(人財育成)
(1)パートナー企業との協働
(2)人財獲得方針
(3)今後の育成プログラム

5.将来構想
(1)活用データの質・量拡大(位置情報、異業種連携等)
(2)顧客接点のさらなる拡大(共創型プラットフォーム)
(3)マーケティングノウハウの横展開

6.質疑応答
※講演内容は最新動向等を加味し事前のご案内から変更となる場合がございます。

◆企画担当(伊勢)からのポイント◆
・ りそなグループにおけるバンキングアプリの開発・運営に携わった講師が
同サービスのデータマーケティングについて解説
・ バンキングアプリから集積したデータの活用手法について具体事例を用いて紹介

【補足事項】
※ 講義中の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。

※開催1営業日前の13時にメールで視聴URLとPDF資料のご案内をお送りします。
12時以降にお申し込みの場合は視聴に関するご案内の配信にお時間をいただく場合がございますので予めご了承ください。
※ご使用PC、ネットワークにかかるセキュリティ制限がある場合、事前に社内ご担当部署等にご確認をお願いします。
※アーカイブ配信期間は開催2営業日後13時から5営業日後の13時まで(土日祝除く)となります。配信期間内でしたら、お好きな時間に繰り返しご視聴が可能です。

開催日

2021/09/14 (火) 13:30〜16:30

エリア

オンライン

会場

主催

セミナーインフォ

種別

有料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!