開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2021/08/19開催

製造・調達改革セミナー

スマート工場を実現するロジスティクスリビルド

概要

はじめに
日本の労働環境では、労働人口減少による人手不足が顕在化し、製造現場では製造プロセスの効率化が大きなテーマとなっています。それに加えて、働き方改革やコロナ禍による人の移動制限など、労働力の確保が難しくなっています。このような背景を受けて、製造業では、スマート工場に向けた取り組みとして、ITやロボットを活用した効率化・省人化が積極的に取り組まれています。

このスマート工場を実現するために、ロジスティクスの観点からどのような取り組みが必要か、それを支援する弊社ソリューション事例をご紹介いたします。
ITやロボットを導入した事例だけでなく、スマート工場を支援する新しいBPOサービス「調達・製造物流サービス」も合わせてご紹介いたします。調達・製造物流サービスは、製造工程の効率化・整流化に大きく貢献するサービスです。また調達輸送の効率化により、調達輸送コスト削減やSDGsに関わるCO2排出量削減にも大きく貢献します。

スマート工場に積極的に取り組んでいる企業の方、今後取り組もうとご検討されている企業の方は、是非ご参加ください。


講演スケジュール

13:00~13:15
「SISの考えるスマート工場とは」
スマート工場(スマートファクトリー)というとインダストリー4.0を具現化した形として、一般的にはIoT/AI/ロボットのイメージが強いため、
「①SISの考えるスマート工場」と、「②そのためのロジスティクスリビルドの必要性」、「③それを支えるSISソリューション群」の流れで展開する。

①SISの考えるスマート工場と、取り組む背景
 ・キーワード:自動化、効率化、標準化、平準化、ニーズの多様化、変化への柔軟な対応、環境保全
②スマート工場を実現するためのロジスティクスリビルドの必要性
③スマート工場を実現するSISソリューション群
 ・IT/RMS/BRAIS/調達BPOサービス

13:15~13:40
スマート工場を実現するソリューション紹介①
~IT/RMS/BRAIS~
①スマート工場化事例(Befor After)
②生産計画から補充移送計画への連動 JIT供給の実現
③マテハン・ロボット活用による製造前前段取りの効率化

13:40~14:10
「スマート工場を実現するソリューション紹介②」
~調達・製造物流BPOサービス~
①製造前工程の効率化 (製造前物流サービス)
・キーワード:拠点集約、製造前作業集約、前段取り作業(ライン別仕分け)、検査、JIT納品
②調達輸送の効率化による、さらなる効率化 (調達輸送サービス)
・キーワード:効率的に集荷することで荷受け作業を効率化
・キーワード:輸送計画から立案して、輸送手配やバースコントロールまで
・キーワード:輸送コスト削減、SDGsのCO2排出量削減にも貢献
・キーワード:商慣習の壁がある。サプライヤーへの交渉に対するサポート(価値分析)を支援
③調達輸送を効率化するために (調達手配代行サービス)
・調達計画や発注処理代行と納期確認も請け負える
④締め
・スマート工場を実現するSISソリューション群のおさらい

開催日

2021/08/19 (木) 13:00〜14:10

エリア

オンライン

主催

セイノー情報サービス

種別

無料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!