開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2021/08/03開催

【Webセミナー】第8回 製造現場の課題をDXで解決!図面文書管理で品質改善、工数削減

AI-OCR利用で紙運用からの脱却、最新版共有の仕組みを紹介

概要

今、世の中ではDX(デジタルトランスフォーメーション)が取り沙汰されています。ただ、業務改善をしたくても、どこから手を付けていけばいいのかお悩みの企業さまも多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、製造業の生産現場でよく課題にあげられる「紙運用の業務からの解放」を切り口に、業務改善を始めていく提案をします。

紙運用を電子化し効率的に管理・共有することで、在宅勤務の比率向上や、生産管理システムとの連携推進などに貢献することができます。

皆さまのご参加、お待ちしております。

■対象者:製造業の企業さま

■本セミナーの受講形態
開催日の11時~15時の間であれば、2セッションをすべてご自由にご覧いただくことが可能です。

■参加費:無料(事前登録制)

■プログラム

第一部「日立システムズが考えるDX(デジタルトランスフォーメーション)~製造現場の課題とその解決方法~」(約8分)

DX(デジタルトランスフォーメーション)と一言で言っても、さまざまな業種で、さまざまな対応可能業務やツールがあります。
現在では、今までデジタル化が難しいとされていた領域や業務でも、システムやツールを用いて実現することが可能となっています。
本講演では、日立システムズが考えるDXとは何か、また、製造業のお客さまに向けた現場でのDXについて、例を挙げて紹介します。

日立システムズ

第二部「製造現場の業務改善提案 ~AI-OCRを活用した情報共有環境の実現~」(約23分)

図面・文書管理システム「D-QUICK7」と、「AI-OCR」について 特に紙で運用されることの多い品質文書に着眼点をおき、デモンストレーションを交えて紹介します。

アイサイト

■備考
・定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
・Sier、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

開催日

2021/08/03 (火) 11:00〜15:00

エリア

オンライン

主催

日立システムズ

協賛

アイサイト

定員

20名

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!