ビジネス+IT

ビジネス課題別で探す

ITジャンル別で探す

イベント・セミナー情報

イベント・セミナー情報を探す

開催予定のイベント・セミナー 502件

キーワード

ジャンル

+検索条件を追加  -検索条件を削除

地域

開催日時

日〜

種別



メールで最新情報を取得する

登録ページへ

注目のイベント・セミナー情報

一覧へ

新着イベント・セミナー情報

一覧へ

ランキング

イベント・セミナー情報の掲載

イベント・セミナー情報の掲載を無料で申し込めます(会員登録が必要です)。下記ボタンから投稿・申請を行ってください。

イベント・セミナー情報の登録(無料)

より効果的で迅速なイベントの集客、プロモーションをご提案します。詳しくは、下記ボタンからお問い合わせください。

イベント・セミナーの集客/運営のご相談
PR

2018年3月に終了するGoogle Site Searchを、OSS(Fess)でリプレースする

概要 【2018年3月に終了するGoogle Site Search】
「Google Site Search」とは、Google社が有料で提供している検索エンジンです。
無料で使える「Google カスタム検索エンジン」の有料版で、「Google カスタム検索エンジン」の場合は検索キーワードに応じた広告が表示されますが、「Google Site Search」では広告が表示されません。
このため企業のWebサイトでは広く使われています。

この「Google Site Search」ですが、Google社が2018年3月にサービスを終了します。
また、Google社からは後継のサービスは提供されません。


【サービス終了後の代替案】
「Google Site Search」の代替案としては、まずは無料の「Google カスタム検索エンジン」を利用することが考えられます。
しかし前述の通り、広告が表示されますので、企業のWebサイトから顧客が外部に流出してしまうリスクがあります。

そこで注目されているのが、「Fess」です。


【Fessとは】
「Fess」とは、オープンソースの全文検索システムです。
Webサイトやファイルシステムをクロールし、インデックスを生成、高速な検索が可能です。
検索エンジン部分には Elasticsearch を利用しています。

本セミナーでは、「Google Site Serarch」を「Fess」でリプレースする方法について解説します。


【Windowsファイルサーバーに全文検索機能を追加】
Windowsファイルサーバーを使って企業内でファイルを共有している場合、文書の検索について悩んでいるケースは多いと思います。
「Fess」は、Widowsファイルサーバーに対して、全文検索機能を追加することも可能です。
この方法についても解説します。


【プログラム】
15:00〜15:30 受付
※場所は東京都港区浜松町1-18-13 高桑ビル2階です。大通り沿いですがビルがわかりにくいのでご注意ください。

15:30〜16:15 「2018年3月に終了するGoogle Site Searchを、OSS(Fess)でリプレースする」
デージーネット (講演者調整中)

16:15〜17:00 質疑応答
開催日 2017/9/14 (木) 15:30〜17:00Yahoo!カレンダーに予定を追加Googleカレンダーに予定を追加iCalendar(Outlookなど)に予定を追加
エリア 東京都
会場 ハロー貸会議室 浜松町2
主催 デージーネット
共催 協力:オープンソース活用研究所
協賛
定員 20名
種別 無料セミナー
ジャンル Web開発

※投稿者以外の方で修正・削除を希望される場合はこちらまでご連絡ください。

Web開発のセミナー情報

一覧へ