昨今のビジネス環境は、AIやビッグデータなど第4次産業革命の波を受け急激に変化しており、ビジネスパーソンにとって生涯学び続けることは必要不可欠となっています。働き方改革や専門実践教育訓練給付金の拡充を追い風にして、MBAスクールで学ぶ社会人は年々増え続けています。この度、東京で学べる社会人を対象とした5校が、ここ虎ノ門キャンパスに集結します!

MBAスクール参加校

  • K.I.T.虎ノ門大学院(イノベーションマネジメント研究科)
  • 法政大学ビジネススクール(イノベーション・マネジメント研究科)
  • 多摩大学大学院(経営情報学研究科)
  • 名古屋商科大学ビジネススクール(マネジメント研究科・会計ファイナンス研究科)
  • 中央大学ビジネススクール(戦略経営研究科)

社会人の学び直しに興味をお持ちの方から、MBA取得を本格的に検討している方まで、1日で効率的に知り尽くすことができるイベントです。会場は2つのゾーンに分かれており、各校を代表する教授による模擬講義を体験いただけるとともに、各スクール個別相談ゾーンについては出入り自由となっています。本イベントは教職員や修了生とも個別に対話ができる貴重な機会となっておりますので、お知り合いやご家族と一緒にぜひ虎ノ門へお越しください。

■ 模擬授業・学校説明会ゾーン

参加スクール5校が、各40分の模擬授業・学校説明を行います。それぞれの特色や教育カリキュラムを比較・検討し、ご自身のキャリアプランにお役立てください。各校の模擬授業・学校説明会の時間は、下記スケジュールをご参照ください。

★当大学院は三谷宏治教授が模擬授業『トレードオフかイノベーションか』を行います。

■ 各スクール個別相談ゾーン

各校の担当者(教職員)や修了生に、カリキュラムや授業について、入学試験や出願手続き、学費や教育ローンなど、様々な相談を行うことができます。ウェブサイトやパンフレットだけではお伝えしきれない修学のメリットや魅力をお伝えすると共に、普段より抱かれている皆様のあらゆる疑問にお答えいたします。資料閲覧コーナーなども設けております。

セミナー概要

名称

第3回 MBA5大学合同説明会&相談会

日時

2018年1月21日 (日) 11:00〜17:00

会場

金沢工業大学 虎ノ門キャンパス

〒105-0002
東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル12階[会場地図

対象

・2年以上の企業又は官公庁における実務経験をお持ちの方

・社会人大学院・ビジネススクールへの進学やMBA取得を検討されている方

受講料 無料(事前登録制)
定員 100 名
主催 学校法人金沢工業大学 K.I.T.虎ノ門大学院
メディア協力

講師紹介

三谷 宏治 教授

K.I.T.虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント研究科 教授

早稲田大学ビジネススクール 客員教授

女子栄養大学 客員教授

三谷 宏治

- Koji MITANI -

【プロフィール】

BCG、アクセンチュアを経て現職。アクセンチュアでは戦略グループ統括を務める。06年からは「教育」領域に専念。社会人の他、子ども・親・教員を対象に様々な教育活動中。著作多数。『経営戦略全史』はビジネス書大賞2014大賞、ダイヤモンドHBRベスト経営書2013第1位。『ビジネスモデル全史』は同2014第1位。放課後NPOアフタースクール、NPO法人3keys 理事。永平寺ふるさと大使。

【講師よりメッセージ】

本や雑誌で学べることはいっぱいあります。ネットでは様々な学びのコンテンツが簡単に手に入ります。でもここでしか手に入らないものもあります。われわれ教員たちとの真剣な議論がそれです。少人数講義や毎週のゼミを通じて、ケースのみならず自社のビジネス・組織変革を論じましょう。そのくり返しがきっと自身のキャリアジャンプにつながります。みなさんの挑戦を、待っています。

プログラム

11:00 - 11:40

K.I.T.虎ノ門大学院 三谷 宏治 教授

トレードオフかイノベーションか

12:00 - 12:40

法政大学ビジネススクール 豊田 裕貴 教授

ビジネスデータ活用とマーケティング

13:00 - 13:40

多摩大学大学院 徳岡 晃一郎 教授

イノベーターシップとMBB(思いのマネジメント)による
変革リーダーの育成

14:00 - 14:40

名古屋商科大学ビジネススクール 栗本 博行 教授

戦略的思考

15:00 - 15:40

中央大学ビジネススクール 中村 博 教授

メーカーと小売業のパートナーシップ戦略

- ショッパー・マーケティングのアプローチ‐

  • ※各スクール個別相談ブースにつきましては、開催時間中の11時〜17時は出入り自由となっています。