コンタクトセンター/ヘルプデスクの顧客対応品質の向上や生産性の改善にあたり、様々なサービスが出回っています。自社にあったシステムを選ぶポイントや活用方法、実際の導入者の声を知りたくはありませんか? 今回はそんな皆さまの課題解決のため、サポート・営業部門向けCRMシステムを提供する株式会社ラクス、クラウド型CTIサービスを提供する楽天コミュニケーションズ株式会社の2社にて、セミナーを企画いたしました。

 第一部では、楽天グループをはじめ、数多くのコンタクトセンター運営に携わった責任者に、実例をお話しいただきます。この機会にぜひ有意義な情報をお持ち帰りください。



セミナー概要
名称 コンタクトセンター/ヘルプデスク運営者様向け
〜実例から知る〜 クラウドを活用したコンタクトセンター運営のポイント
日時

2017年9月15日(金)15:00〜16:45

会場 楽天コミュニケーションズ株式会社 西日本支店
大阪市中央区本町2-1-6 堺筋本町センタービル 13F [会場地図
定員15名
受講料 無料(事前登録制)
共催 株式会社ラクス 楽天コミュニケーションズ株式会社
メディア協力
プログラム

第1部

『コンタクトセンター運営でこんなに変わる! CS向上、コスト削減実例のご紹介』
コンタクトセンター運営について様々な疑問をお持ちの皆さまへ、楽天グループのコンタクトセンター業務に携わる責任者より、楽天グループの実例も含め、運営ノウハウをお伝えいたします。
第2部 『顧客対応業務が1/3に!CRMの活用で実現できる効率化とは』
海外製品も含め、多くのサービスが存在するCRM。CRM製品の導入にあたり、抑えておくべきポイントをラクスのサービス「楽テル」を絡めてご説明させていただきます。

講師紹介

Rakuten Direct株式会社
執行役員 田畑 弘二


2012年楽天(株)入社。
長年に渡り、楽天グループ全体のCS改善業務に従事。
現在は、CERTIFIED COPC IMPLEMENTATION LEADERとして数々の企業のコンタクトセンターのコンサルティングに携わる。
株式会社ラクス クラウド事業本部
データベース・クラウド事業部 窪田祟


大手ERPベンダーにてシステムエンジニアとして会計/人事/給与システム導入に携わる。
その後、株式会社ラクスに入社し、販売管理/工程管理などの業務システム構築ツール「働くDB」の導入コンサルタントとして多くの中小・中堅企業の業務改善支援に携わる。 現在は「働くDB」と、コールセンターCRMシステム「楽テル」のマーケティングを担当。
※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。