アプリケーションやデスクトップ仮想化の導入において、これまでの仮想化基盤は非常に複雑化しており、運用も煩雑となり、それらの結果としてコスト効率にも影響を与えていました。これらアプリケーションやデスクトップ仮想化の導入を成功に導くには、的確なインフラストラクチャの選択が重要と言えるでしょう。高い拡張性や可用性、そして優れたパフォーマンスが提供できるインフラストラクチャが要求されています。

このような課題に対し、それを解決に導き、最先端の仮想化基盤として注目を集めるのがHCI=ハイパーコンバージド・インフラです。この最先端を行くのがNutanixであり、サーバとストレージを1台のアプライアンスに統合した垂直統合インフラストラクチャーソリューションとして高い関心を集めています。

本セミナーは、このHCIについて、Nutanix製品を実装したアプライアンス製品「Dell XCシリーズ」を提供するデル、そして、デルのプレミアパートナーとして、仮想化ソリューションにおける豊富な経験を誇るアセンテックにより、HCIの最先端をご紹介します。

なぜ“いまHCIなのか?”に始まり、Nutanix HCIソリューションで実現するシンプルな仮想化基盤の先進性、デモンストレーションや一歩進んだ応用機能などをご紹介します。さらに、HCIを変革する最新の14世代サーバの高い優位性のご説明に加え、デジタルセキュリティ分野のグローバルリーダー、ジェムアルトからHCIセキュリティソリューションもご紹介するなど、HCIを徹底解説します。



セミナー概要
名称 仮想化基盤をシンプルかつ柔軟に!
いま注目のHCI=ハイパーコンバージド・インフラをもっと知りたいあなたへ
〜徹底解説!

先進ハイパーコンバージドインフラセミナー
日時 2017年8月2日(水) 14:00〜16:50 (13:30受付開始)
会場 アキバプラザ 7F プレゼンルーム[会場地図

〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフトビル 7F

受講料 無料(事前登録制)
定員 50名
主催 デル株式会社、EMCジャパン株式会社、アセンテック株式会社、ジェムアルト株式会社
メディア協力
プログラム

14:00〜14:30

最新のHCIを支えるサーバテクノロジー

デル株式会社
インフラストラクチャ・ソリューションズ事業本部 パートナーセールスエンジニア
中西 祐輔

既に当たり前になったHCI (Hyper-Converged Infrastructure) を支えるサーバも最新のCPUを搭載して生まれ変わりました。生まれ変わったDellEMC PowerEdge 14Gのテクノロジーを一挙大公開!

14:30〜15:30

Dell EMC HCIで実現する次世代のエンタープライズクラウドの世界

デル株式会社
ストレージ・ビジネス本部ストレージシステムエンジニア
近藤 暁

HCIソリューションはシンプルさや拡張性に優れ、全体的な設備投資と運用コストを削減しながら、IT運用の大幅な簡素化を実現します。そして、Dell EMCは幅広いHCIポートフォリオを持っています。 HCIを牽引し、HCIを超えてゆくNutanix XCシリーズが実現するエンタープライズクラウドの世界をデモを交えてご覧いただきます。

15:30〜15:40

休憩

15:40〜16:20

ハイパーコンバージドソーリューションのセキュリティ課題、いかに解決するか?

ジェムアルト株式会社
日本セーフネットIDP事業部 SEアシスタントマネージャ
舟木 康浩

HCIソリューションは、非常にシンプルであり、運用管理も容易ですが、セキュリティ課題は変わらず存在します。このHCIに最適なセキュリティ対策について、デジタルセキュリティ分野のグローバルリーダー、ジェムアルトが詳説します。

16:20〜16:40

テレワークを支えるハイパーコンバージドソーリューション

アセンテック株式会社
システムエンジニアリング第一部 部長
荒田 直敬

「働き方改革」が社会的に大きなテーマとなっており、それを実現するテレワークに注目が集まっています。HCIソリューションを活用して、いかにテレワークを実現し、円滑な運用を行っていくかについて、VDIで豊富な実績を持つアセンテックよりご紹介します。

16:40〜

質疑応答
※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。