「働き方改革」の本質は「残業時間をゼロにする」ことではありません。「残業時間をゼロに近づけつつ、より高いアウトプットを出す」ためには、長時間労働を正とするビジネス推進の考えを改め、ツールを活用して効率的に業務を行う環境を作ることが必須です。

本セミナーでは、マイクロソフトが実践している取り組みを例にあげながら、働き方改革の最新動向とともに、生産性向上のためのツールOffice 365モバイル アプリの使いこなしのヒントや、モバイル端末を安全に利用するためのセキュリティ対策について紹介します。

※個人名義の方、主催社の競合他社のご参加はお断りする場合がございますのでご了承ください。
※お申し込み多数の場合は抽選制とさせていただきます。

セミナー概要
名称 Office365+モバイル端末で成功させる働き方改革
日時 2017年6月21日(水) 15:00〜17:00(受付開始 14:30)
会場 TKPガーデンシティPREMIUM神保町 
東京都千代田区神田錦町3-22 テラススクエア3F
アクセスマップ
受講料 無料(事前登録制)
定員 40名
主催 ルックアウト・ジャパン株式会社
共催 日本マイクロソフト株式会社、日本ビジネスシステムズ株式会社
メディア協力
プログラム
15:05-15:35 26%事業生産性を向上させた日本マイクロソフトの取り組み

日本マイクロソフト株式会社
Office ビジネス本部
シニアプロダクトマネージャー
冨士野 光則
講演内容:日本マイクロソフトが、ワークスタイル変革を経営戦略に位置付けてから約 5 年が経過し、苦労を乗り越えながら大きな効果が見えてきました。鍵となったのは、カルチャー、制度、UC 環境の整備など統合的な観点での変革の推進と、それを支えるクラウドの活用です。実際の取り組みのエッセンスをご紹介致します。
15:35-16:05 スマートフォン/タブレットからの Office 365 モバイル アプリ活用術

日本マイクロソフト株式会社
クラウド&ソリューションビジネス統括本部
テクノロジーソリューションプロフェッショナル
杉山 卓弥
講演内容:スマートフォン/タブレットから Office 365 向けモバイル アプリを利用した場合にどれほど働き方が変わるかイメージしたことはありますか? PC が使えない状態のメンバーやPC を持たないメンバーとスマートフォン/タブレットを通じてコラボレーションすることで、自身だけではなく社内全体の業務効率を上げることができます。本セッションでは、Office 365 向けモバイル アプリをどのような業務シーンで活用することができるのか具体的に紹介します。
16:05-16:45 ユースケースで見る、モバイルアプリ利用時のセキュリティ対策

日本マイクロソフト株式会社
クラウド&ソリューションビジネス統括本部
プリンシパルテクノロジースペシャリスト
橘 浩平

ルックアウト・ジャパン株式会社
エンタープライズ営業本部
テクニカルセールス
守屋 賢一
講演内容:スマートフォン/タブレットから Office 365 をはじめとするビジネスアプリを利用するにあたり、「会社支給デバイスからのみ許可したい」「社外からの利用時は多要素認証を利用したい」「そもそも、会社支給デバイスはマルウェア感染していないのか」など、セキュリティを懸念するユーザーは少なくありません。本セッションでは、Office 365モバイルアプリ利用シーンごとのセキュリティリスクと、 それらリスクに対してどのような対策をとるべきかを、Enterprise Mobility + SecurityとLookout Mobile Endpoint Securityを連携させたデモを交えつつ紹介します。
※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

※個人名義の方、主催社の競合他社のご参加はお断りする場合がございますのでご了承ください。
※お申し込み多数の場合は抽選制とさせていただきます。